事業規模なんて関係ない!個人事業主でも夢や目標があるなら経営計画の作成を!

 

おはようございます。

茨木市の税理士、三松です。

今回は「税理士に相談したいけど、小規模な事業で相談してもいいのかな?」といった不安をお持ちの個人事業主さんに向けたお話です。

 

税理士に相談するのに事業規模は関係ありません!

小規模な事業者さんや個人事業主の方で、税理士に相談するときに「私なんかが相談しても」と勝手に敷居を高くしておられないでしょうか?

 

税理士に相談する時に事業規模は、全くもって気にする必要はありません。

 

税理士は納税者の味方です。

税金や経営のことで、お困りや不安なことがあれば堂々と相談すればいいと思います。

 

ただ、コスト面が負担になり、なかなか相談できないこともあると思います。

当事務所でも毎月の訪問を原則としているので、年一回決算のを行う税理士さんよりは費用が高くなってしまいます。

事業規模や業務量に応じて、料金についてはご相談させていただいていますが、なかなか難しい面があるかと思います。

 

では、コスト面で悩んだ場合に、税理士に依頼するかどうかをどのようにして判断すればいいのでしょうか?

 

税理士に支払うコストを将来事業を大きくするための先行投資や、経営をしっかりやりたい、安定した経営をしたいった思いをどれだけ強く持てるかだと思います。

確定申告書を作成するため、税金を計算するためだけのコストではなく、事業を成長させるためのコストなんだという思いです。

 

そして、私自身もそういった経営者が満足していただけるサービスを提供できるようにしていかなければなりません。

 

個人事業主だって経営計画を作成してもいい

個人事業主だって経営計画を立てていいと思います。

今年はこれだけの売上を上げたい、これだけの利益を残したい、設備投資をしたい、個人事業主の方もそういった一年の目標があるはずです。

 

それなら経営計画を立てましょう。

会社じゃないと経営計画なんていらないなんてことはありません。

経営計画を立てて、毎月の業績と比較して、毎月事業がどうすれば発展するのか一緒に考えましょう。

事業が成長すれば将来的に会社になるかもしれません。

会社になってから経営計画を立てるより、今から法人化を目指して経営計画を立ててみましょう。

 

まとめ

個人事業主の方で税理士さんに相談したいけど、しても大丈夫かなと思われている方の背中を押す記事になればいいかなと思い書いてみました。

コスト面の不安もあると思います。

きっちり経理をやりたいなと思っておられるのであれば、料金も含めて相談してみてはいかがでしょうか?

 

当事務所では、個人事業主の方であっても毎月訪問を原則として、業績発展に向けた業績管理体制の構築を支援させていただいております。

もちろん要望がありましたら、経営計画の作成もお手伝いせていただきます。

経営をしっかりやりたい、経理をしっかりやりたいといった真面目に事業に取り組んでおられる経営者の方を応援したいと思っております。

個人事業の方でもお気軽にご相談いただければと思います(^^)/

サービスメニュー

 

顧問契約

毎月訪問により、業績管理、経営計画、資金繰り改善、経理業務の省力化をサポートします。

・顧問契約(法人)

・顧問契約(個人)

 

その他のご相談

・相続税申告

・スポット税務相談

・個人の確定申告

・創業融資サポート

・執筆のご依頼

最新情報をチェックしよう!
>お客様の黒字化をサポートします! 

お客様の黒字化をサポートします! 

三松会計事務所では、会計システムを活用した業績管理体制を構築し、税務、資金繰り、経営面をトータルでサポートいたします。
毎月の訪問を原則として、お客様とのコミュニケーションを大切にしております。
税金や資金繰りでお悩みのお客様はお気軽にご相談くだい。

CTR IMG