CATEGORY

資金繰り

改正消費税への対策は大丈夫?軽減税率導入による資金繰りへの影響

おはようございます。 茨木市の税理士、三松です。 今回は消費税の軽減税率の導入に伴う資金繰りのお話です。   飲食店は消費税の納税に注意が必要です! 消費税の10%への引き上げと、軽減税率の導入によって申告時に納付税額が思いのほか大きくなることがありますのでご注意ください。   特に飲食店などでは、それが起こりそうです。   飲食店では、売上である飲食代を標準税率であ […]

銀行への決算書の提出は紙から電子へ。TKCモニタリング情報サービスを活用しましょう!

こんにちは。 茨木市の税理士、三松です。 みんさん、銀行への決算書の提出はどうされていますか?   銀行への決算書の提出は紙から電子へ! 金融機関から融資を受けるときや、金融機関からの借入金があると、金融機関から決算書の提出を求められることがあります。   コピーして提出するとなると、とてもめんどくさい作業になります。 中には、決算書をそのまま渡して「好きなとこコピーして返して […]

資金繰りの落とし穴にご注意ください!

  おはようございます。茨木市の税理士、三松です。 今回は資金繰りについてのお話です。   「売上が好調なのに、なぜか資金繰りが厳しい」とか「業績が良くないはずなのに、資金繰りに余裕がある」といった経験はないでしょうか。   これらは、売上の入金と仕入や経費の支払時期にズレがあることが原因となって起きます。   資金繰りは、このズレを抑えておくことがとっても […]

創業融資を受けるのにも自己資金は必要です。

  おはようございます。茨木市の税理士、三松です。 今回も昨日に引き続いて創業についてのお話です。   創業するなら自己資金の準備は必要です!   創業時には創業融資などを利用して、金融機関からお金を借りた方がいいというお話をさせていただきました。 これは、あくまでも創業時の資金に余裕をもたせることと、創業後に事業がうまくいかなかった場合に、融資を申し込んでもなかなか […]